TOP部位別脱毛 > 産毛脱毛

産毛脱毛

産毛を脱毛することによって得られるメリットは多くあります。産毛が生えている場所によっても異なりますが、他人の目に触れやすく、もっとも気になる部分、顔の場合、肌のトーンが明るくなります。柔らかく細い体毛だからこそ、産毛が濃い…つまり産毛が密集していると、肌のトーンが暗くなって見えてしまうものなんですよね。「肌がくすんでいるなぁ…」と常日頃から感じていた人が、顔の産毛の処理を行っただけで肌のくすみがなくなり、肌のトーンが自然と明るくなった!という方も、結構多くいらっしゃいます。それに、ファンデーションを塗るにしても、体毛があるのとないのとでは、ファンデーションのノリは違いますよね。コシがなかろうと細かろうと、体毛の上からファンデーションを塗ることになるわけですから、全く影響が出ないわけがありません。

しかし、化粧のノリが悪いから、肌のトーンが暗くなるから…カミソリで頻繁に剃るのもあまりオススメではありません。カミソリは、確かに簡単に産毛を処理することができますが、しかし産毛と一緒に、古い角質も削ってしまうことがあります。角質というのは、肌の一番表面にある層のことを言います。角質層と呼ばれることもありますが、肌を見て、そして目に映っている肌というのが角質層なんですね。つまり、肌が美しい=角質を見ている、ということになります。しかし、角質層というのは、実は、死んでしまった肌細胞によって構成されています。ケラチンと呼ばれるタンパク質で構成されているのですが、それが積み重なって層となっているもの…それが角質層です。厚み自体は0.02mmほどという非常に薄いものですが、その角質層こそが、紫外線や雑菌などの外からの様々な刺激から肌を守り、また肌から水分が蒸発してしまうのを防ぐ役割を担っており、美容や健康のためにはなくてはならない存在なのです。しかし、敢えて古い角質を除去することで、肌の活性化を促したり、肌をみずみずしく、キレイにする効果があるため、角質除去といったケアを行うこともあります。古い角質を除去することにより、肌のごわつきを和らげることができますので、ファンデーションのノリもより良くなるんですね。とはいえ、カミソリで産毛を剃るという行為は、敢えて古い角質を取り除く…という施術ではありませんから、正しい角質除去は行われていません。キレイな状態で角質が取り除かれてはいないんですね。肌の表面に、目で見ることはできませんが、凹凸ができてしまっている状態になりますので、スキンケア時に使用する化粧水や美容液の成分もしっかり浸透はしませんし、寧ろ、スキンケア時にヒリヒリと痛みを感じることもあります。また、カミソリで剃る場合、誤って肌に傷を付けてしまうこともあります。常に他人の目に触れる場所ですから、傷を付けてしまっては大変ですよね。傷が目立ってしまうという点もそうですが、その傷から肌トラブルへと進化していく可能性も十分にあります。手軽に産毛を処理することができる分、リスクも大きいですから、やめておいた方が賢明ですよ。

また、背中や襟足なども、産毛が濃いと、やはり見た目が悪いですから、気になる方は脱毛施術を行うことをオススメします。女性の場合、髪が短ければ、常に襟足を剥き出しにしている状態ですし、髪が長い方の場合、髪を下ろしていれば人の目に触れることはありませんが、髪を上げた際に、やはり襟足は剥き出しになりますよね。そして、背中でも、着用する服によっては、かなり背中に視線を集めてしまいます。意外に、そういった普段は隠れている場所などって、他人の視線を向けやすいもので、無意識のうちに、そういった場所へ目がいってしまうものです。自分自身もそうではないですか?背中・襟足・デコルテ・ワキ…など、その部分をオープンにされると、つい見てしまう方って多いと思います。私もそうなんですけどね(笑)そうして、普段はオープンにならない部分が美しいと、それだけで、ちゃんと自分自身をケアしているんだなぁ…という印象を受けます。逆もありますよね、とてもキレイな人が、そういった部分の脱毛の処理をちゃんとしておらず、産毛が渦巻いているのを見てしまうと、ちょっと「あれ?」と思ってしまいます。それだけで、だらしがない…という真逆の印象に変わるほどではありませんが、それでも少し、拍子抜けしてしまう部分もあるのではないでしょうか。常日頃から、産毛もしっかり脱毛処理をしておくことで、急遽、その部分をさらけ出すことになっても、慌てることなく、オープンにすることができるのは大きな魅力ではないでしょうか。

2015/12/02 13:44:57

この記事を読んでいる人はこんな記事を読んでいます。

  • VIOハイジニーナ脱毛 夏までに冬の間に準備しておこう
    VIO脱毛・ハイジニーナ脱毛と呼ばれるアンダーヘアのVライン、Iライン、Oラインの脱毛はどの脱毛サロンでもやってくれるのでしょうか?
  • 失敗できない顔脱毛はサロンにお任せ!
    口まわり・頬・もみあげ…などのムダ毛に悩んでいる方も少なくないようで顔脱毛は人気です。顔の脱毛となると失敗は許されませんから信頼できる脱毛サロンなどでプロに処理してもらうことをおすすめします。
  • 脇脱毛
    ムダ毛処理といえば脇脱毛が最もポピュラー。わき脱毛は比較的簡単に脱毛できることもあり脱毛サロンなどの料金もとても安いです。全身脱毛もワキ脱毛のキャンペーンを上手に利用すれば安くなりますよ!
  • 医療レーザー脱毛は毛が黒く色白の日本人にはピッタリ
    医療レーザー脱毛はサロンでの脱毛と異なり永久脱毛と呼ばれています。でも医療レーザー脱毛は痛いという噂があって躊躇しているあなた!大丈夫。今の医療レーザー脱毛は痛くないように処置してくれます!